chihiro ishino photography
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Tahllinn_3rd day | main | Riga_2nd day >>
Riga_1st day
P1140282.jpg

バルト3国2ヶ国目、ラトビアのリガの1日目!!

P1140198.jpg

リガを案内してくれるのはコーディネーターのEdgars!
ホテルのロビーで待ち合わせ。
初めましての人に会うときはいつもドキドキする。
でも、彼に会ったその瞬間きっとここでの毎日も楽しくなる!って確信。
そう思わせてくれたのは彼の笑顔とおしゃべり。良かった!

彼のお気に入りのカフェでコーヒーを飲んだときの1枚!

P1140172.jpg

カフェに行く途中に通った古い映画館。

P1140173.jpg

今はポスターになってしまったけど、昔は映画の広告は全部この大きなキャンバスに
絵で描かれていたそうです。そういう職業があったみたいです。
エディはここを見るのがすごく好きだったと言っていました。

P1140175.jpg

裏路地へ入ると、素敵なお店が並びます。こうやって観光ブックには載ってないけど、地元の人が愛している場所に行けるのはとても嬉しい事。

P1140179.jpg

ひとつ目に寄ったのはsatoriというブックカフェ。
ココで打ち合わせをしたり、待ち合わせをするみたい。

P1140181.jpg

壁一面、本、本、本!カフェもあるので、飲み物を飲みながら好きな本を読むことができます。

P1140187.jpg

続いてはそのお隣のカフェへ。

P1140195.jpg

内装が可愛い!手作り感と木のぬくもりがとてもホッとした気持ちになります。

P1140192.jpg

いろいろなスパイス。スパイスはエストニアと同じく紅茶やお料理、
お薬にも使われています。

P1140191.jpg

伝統的なお菓子をいくつか選んでくれました。ワクワク!!

P1140201.jpg

フルーツゼリーのようなものと、スパイスの利いたクッキー!下の段にあるのはマドレーヌのようなバターケーキ!どれもこれも手作りの味。本当に美味しい!コーヒーによく合いました。甘いものとコーヒーで目が覚めた!

P1140202.jpg

街の説明をしてもらいながら、楽しみにしていた市場へ向かいます。

P1140203.jpg

到着!リガには大きな大きなマーケットがあります。
それぞれの建物に、お魚だったりお肉だったりコーナーに別れていて
観光客もたくさん居ますが、レストランのオーナーや地元の人も普通に買いにきています。

P1140205.jpg

新鮮な野菜が並んでいます。安い!

P1140206.jpg

この小さなベリー、酸っぱいんだけど病み付きになる味。これをたくさん買いました!

P1140208.jpg

とても広いので、こんな風に看板が出ています。

P1140211.jpg

天井も広い!

P1140209.jpg

大好きなチーズがこんなにいっぱい!!!!嬉しい。
この日は、地元のレストランのシェフと一緒に市場を周りました。
カメラもずっと一緒に回っていてちょっと緊張。
夜は彼のレストランでクッキングしてくれると言うので、
私の好きなものをたくさん買いました!

P1140213.jpg

ハチミツやさんのおばあちゃんがとってもオシャレ♡

P1140215.jpg

お花の種類によって、色もまちまちです。蜜蝋のキャンドルは、ほんのり甘い香りがします。

P1140216.jpg

これはなんと、蜂の糞!
ハチミツをとっても、蜂の巣、蜂の糞までも無駄にせず大切にしていました。
全て使うんだよ、と言っていました。すごい!

P1140218.jpg

パン屋さんへ!

P1140219.jpg

真っ黒いパン!
英語でいうとbear bread = クマ パン!クマのパンという名前のパン。
ドッシリしていて、しっとりした生地。味は少し酸味があります。
そして焦げのいい香り。あと並んでいたのは、ほとんどライ麦パン。

P1140221.jpg

こうやってずっと密着取材されていました!慣れない事なので緊張。。。

P1140222.jpg

こちらは、かぼちゃやさん。見た事のない形や色のカボチャにビックリ!

P1140224.jpg

ハーブがとっても豊富で、ディルは一番よく使われていました。
お魚にもお肉にもサラダにも!

P1140225.jpg

シソかな?って思ったらバジルだった!

P1140227.jpg

キャビアもいっぱい!

P1140228.jpg

みんながおすすめしてきた、ヤツメウナギのジェリー寄せ。
ロンドンに住んでいた時にウナギのジェリーを食べて、
もう一生食べない!と思っていたものがココに…
グリルしたあとにジェリー漬けにしてあるの。
高級で、栄養価が高いらしい。しかも特別な日にしか食べないとか!
みんなに勧められたので、試してみる事に!シェフはどうやって調理するのでしょう?

P1140229.jpg

生の魚はほとんど売っていなくて、燻製されたものがほとんど。

P1140233.jpg

サーモンはたくさん売っていました!

P1140234.jpg

見た事のない種類のお魚。

P1140236.jpg

お魚コーナーが一番地元の人で賑わっていました!

P1140238.jpg

また野菜のコーナーに戻って、大好きなフルーツをいっぱい買いました。

P1140241.jpg

皆で試食♪

P1140242.jpg

このキノコが本当においしいの!いい香り。
みんな、キノコ狩りが大好きらしい。今回は行けなかったけど、次回は行きたいな。

それぞれひみつのキノコ狩りスポットをもっているほど!
毒キノコも見分けられるらしい。
週末にピクニックしよう!位な勢いで、キノコ狩りに行くそうです。楽しそう!

P1140247.jpg

これはサウナのあとに体を叩くもの。
葉っぱがチクチクしてる。お肌がツルツルになるらしいけど、痛そう!

P1140248.jpg

ここにもハーブ。これは全部お茶用です。

P1140253.jpg

途中で、ノンアルコールのビール!

P1140254.jpg

Kvassはライ麦から作られるビール。
甘酸っぱいけど、炭酸が少ないので飲みやすい!
最初はちょっと…って思ったけど飲んでいるうちにどんどん好きになってきました。この旅では何度かいろんな種類のものを試しました。

P1140255.jpg

まだお昼だから小さめのカップで!(ノンアルコールだけど!)

P1140261.jpg

マーケットで一通り食材を買ったあとは、
シェフとバイバイして中央市場の裏のアーティスト地区へ。

貿易が盛んだった頃、倉庫として使われていた場所が
ギャラリーやレストランになっています。
こんな所でスタジオとか開けたら楽しそう!

P1140263.jpg

お日様も出てきて、お天気も良好!

P1140266.jpg

運河越しに中央市場を眺めることができます。

P1140268.jpg

地下道には若手アーティスト用の壁がありました。
ちょうど絵を描いているところだった!

P1140281.jpg

旧市街の散策中に、ブレーメンの音楽隊を発見。
リガの姉妹都市ブレーメンから1990年に送られたものだそうです。

P1140283.jpg

聖ペテロ教会の前に、民族楽器が置いてありました。
演奏者がいなかったので聴く事は出来なかったけど、
とてもいい色!日本の琴と似ているねってみんなで話しました。

P1140288.jpg

教会の上の展望台にあがりました!リガを一望!

P1140295.jpg

旧市街の横を流れるダウガワ川。

P1140299.jpg

教会の中には展示と説明があります。
これは過去に、尖塔頂上に取り付けられていた鶏。

P1140300.jpg

ここは何度も雷や火災、第二次世界大戦で焼け落ちてしまったけど、
修復されいまは高さ123m!そして72mのところに展望台があります。
ここは階段でなくエレベータであがることができます。

P1140302.jpg

旧市街に来たらここは是非見てほしい場所。

P1140304.jpg

続いて向かったのは、ブラックヘッド会館。
外国の商人たちが集った場所です。
1999年リガ建都800年を前に、当時のように再建されたのでとても新しかったです。


P1140306.jpg

ブラックヘッドの目の前には、クリスマスツリーの記念のプレート!
ここリガは、なんとクリスマスツリー発祥の地だそう!知らなかった!
日本語でも表記されていました。びっくり。

P1140313.jpg

建都810年のお祝いで、街ではあちこちでイベントが行われています!
みんなのいらない鍵を集めているボックス。
私も、1つ入れさせていただきました!参加できて嬉しかったな。

P1140309.jpg

こんな風に鍵がいっぱい!
みんな間違って今の自分の家の鍵を入れてしまったり、
いろいろとニュースになっていました!
リガのマークには鍵のモチーフが使われているので、
これらを溶かして、大きな鍵を作るというものです!
この鍵がどうなったかが気になるので、それはいま調べてもらっています。
行方が気になるー!

P1140319.jpg

ここでは、この金槌を使ってコインを作る体験が出来ました。
思ったよりも重くて重労働でした。

P1140324.jpg

この旅では結構ビールが続いていましたが、
これは薬草酒Black Balsam。
日本で言ったら養命酒のような物でしょうか。
ショットだと大変な事になるので、グレープフルーツジュース割りで!

P1140325.jpg

こちらがBLACK BALSAM!完全に遮光されたボトルです。

P1140328.jpg

ここのBarでは、実際にカクテルを作らせていただきました!
モヒートのようなドリンクだけどブラックバルザムで。

P1140332.jpg

ミントとライムがたっぷり!上にチェリーを乗せてできあがり♡

P1140334.jpg

みんなで乾杯!さっぱりしているけどやっぱり強い!薬草の香りがすごい。
でも結構好きな味です。お土産に買ってきました。

P1140335.jpg

B bar' にお世話になりました!!
Paldies♡

P1140337.jpg

リガ大聖堂の前の広場では、コンサートのリハーサルが行われていました。
あちこちから楽器の音が聞こえてきます。
昔から、様々な事が歌で伝えられていたり、自由を表現したり、
ラトビアの人々にとって歌はとても大事なものだそうです。

P1140338.jpg

お客さんも皆とても楽しんでいました!でも本番は明日!

P1140377.jpg

おなかがすいたので、ランチ!いつもみんなが行くという、daDaで。

P1140372.jpg

メニューがパレットの形をしています。
ソースと、大きさを選んだらビュッフェ形式になっているカウンターへ。

P1140371.jpg

ここで好きな野菜や麺を選びます。お肉やシーフードもあります!

P1140376.jpg

店内はとてもアーティスティックでポップな内装。見ているだけでも面白いです!

P1140370.jpg

わくわくするお店でした!
肝心なごはんは、撮るまえに食べてしまいました。。。
おなかすいていたので…×

P1140364.jpg

ごはんのあとはお買い物!ここは私のおきにいりのお店!!!!!

STENDERS !! 

P1140362.jpg

モスクワのおみやげで、ここのボディソルトをいただいてから ずっと愛用していました。
まさかラトビアの物だとは知らず!
お気に入りだったのでリガでお店を見つけた時はとても嬉しかった!
日本に出来てほしい!と思っていたら既に大阪にあるみたいです。

P1140361.jpg

自然の物を使った、バスグッズたち。ボディスクラブや石けん、
バスボムが素敵な家具の中に並んでいます。ハーブやお花のいい香りがお店に漂います!

P1140360.jpg

バスミルクや、

P1140350.jpg

カラフルな石けん!ディスプレイも本当に可愛い。 
ヘチマ入りの石けんをオススメされたので購入。 

P1140355.jpg

ここではたくさん友達へのお土産を買いました!
東京に出来てほしいな。関西へ行く際はよってみようと思います。
オンラインショップもありました!

こちらからどうぞ ▷ STENDERS 

P1140381.jpg

たまたま立ち寄ったこちらのお店。
出来たばかりだと言っていました。
ハーブやお花を使ったオーガニックの石けん、コスメ、キャンドルのほかに、
ここバルト三国で有名なリネンも取り扱っています。
マーケットで見かけるような物とはまたちょっと違い、ちょっとデザインに拘ってる!

P1140383.jpg

いい香りもするし、パッケージもリサイクルプロダクツ。そしてかわいい。

P1140386.jpg

キャンドルの芯も木で出来ていました。

P1140390.jpg

そして実はこれビールの瓶!

P1140391.jpg

奥にはリネンの子供服。

P1140399.jpg

dabas elementi  

お姉さんも優しくて素敵。
突然の豪雨で、しばし雨宿りさせてもらっちゃいました。
おかげでいいお買い物できました♡

P1140400.jpg

ここもまた行きたいな!
スーツケースの重量の事を考えると、なかなかお土産をかえないのが残念。
買いたいキャンドルがいっぱいあったけど、リネンのストールを購入。
母へのお土産に。

P1140402.jpg

ユーゲントシュティール建築群を見にいってきました!
建築に詳しいという方に付きっきりで案内してもらいました。
歴史や背景を聴きながらだと、またさらにいろんな見方が出来て楽しかったな。

P1140405.jpg

早速、リガ・アール・ヌーヴォー美術館へ。
20世紀はじめに建築家が実際に住んでいたお家が公開されています。
入り口から驚きの、この螺旋階段!

P1140403.jpg

そして足下も細かいこだわりとデザイン。

P1140409.jpg

入り口に並ぶ貴婦人の帽子たち。これをつけてお出かけしていたのでしょう。

P1140411.jpg

リビングや、客間など部屋ごとにデザインも色も違ってすごいこだわり!

P1140420.jpg

これはキッチンです。やはりハーブがいっぱい!

P1140423.jpg

タイルもかわいらしく配置されています。
こじんまりとしたキッチン。
ここでコトコトとスープを煮ていたのかな?

こんな素敵なお家でどんな生活をしていたのだろう…?
いろいろと想像ながらお宅を拝見することができました。
なんだかまるで遠い昔にタイムスリップしたような錯覚に陥る美術館でした!

P1140424.jpg

この周辺では、本当にいろんなデザインの建物を見る事が出来ます。

P1140426.jpg

どうやって建てたんだろう…

P1140427.jpg

様々な大きさの顔、動物、モチーフが所々に施されています。
特に人は、表情が不気味だったり口を開いていたりするのでじっくり見て回りました。

P1140428.jpg

もちろん目の前の道は石畳。でこぼこの道だって車は平気で通って行きます。

P1140434.jpg

かけている部分から中が見えました。
このように層になっていました。頑丈な作り!

オフィスもいくつか見ましたが、このような建物の中で、
人々は普通に生活しているそうです。
いつかこんな建物に住んでみたい!!

そんな中連れて行ってもらったのは、こちらのお店。

P1140437.jpg


P1140439.jpg

人にとって、心地のいい場所ってどこだろう?
ほとんどの人がお家だと答えるでしょう。

P1140441.jpg

というわけで、おうちをshopにしてしまったようです!
マダムボンボン!名前もキュート。

P1140442.jpg

まるで友達のお家に遊びにきたのかのような居心地。
ベッドルームには素敵な靴たちが!

P1140449.jpg

お洋服はきちんとクローゼットに並んでいます。

P1140452.jpg

バスルームもちゃんとある!

P1140455.jpg

キッチンの横にオフィス、そしてレジ。

P1140456.jpg

テーブルにはちょこんとスウィーツなんかものっていて。

P1140460.jpg

お買い物している間、撮影隊の皆は入り口にあるこのソファでくつろいでいました!

P1140476.jpg

たくさん歩いたあとは!
お待ちかねのディナー♡

朝このレストランのシェフと一緒にマーケットで買った素材が
どんな風に料理になるのでしょう…本当に楽しみにしていました!

今回お世話になったレストランはこちら▷kalku varti

Raimondsさん自ら料理を運んできてくれます!

P1140482.jpg

ドキドキ!

P1140478.jpg

内装はこんな感じ。

P1140480.jpg

朝買ったパン!クマパンです! 

P1140481.jpg

まずはワインで乾杯!

P1140485.jpg

アンチョビのような小魚。塩もそんなにきつくなく、食べやすい味です。

P1140490.jpg

続いては、ジェリー寄せのヤツメウナギ!
こんなにおしゃれに!香ばしくて本当に美味しかった。
一口めは恐怖だったけど。お米にのせても合いそうな味です。

P1140492.jpg

美味しい♡至福の時です。 
ラトビア人と日本人は食の好みが似ているかも!
みんなお寿司大好きで、家でも作ると言っていました。

P1140494.jpg

パンには大好きなパテ!
濃厚だけどあっさりしていて臭みもなく、とてもフレッシュ。
ワインが進みます。これもって帰りたいほど美味しかった…
また食べたい〜〜

P1140496.jpg

続いてはチーズ。フルーツと一緒に!盛りつけに毎回感動。アートです。

P1140504.jpg 

へんてこカボチャはスープになりました!大変身! 
スープなんだけど、ふわふわしてる!初めての食感。
スープとムースの中間のようなもの。
これもまた飲みたい…自分で作れるかなぁ?

P1140511.jpg

店内では、ちょうど生演奏がはじまりました♪♪ 

P1140512.jpg

外も暗くなってきて、だんだんお店に人が集まってきました。

P1140525.jpg

そしてチキンはこんな風に調理されて出てきました!
予想外のメインです!初めて食べたのはカボチャの花。甘い!

P1140529.jpg

そしてカッテージチーズのフルーツ和え。
市場で買ったフルーツと一緒に、蜂蜜がかけてありました!
さすが!これならいくらでも食べられる♡♡

P1140521.jpg

リガではずっと密着で動画をまわしていてくれたJurgisとAnete♡
なんとこの日は彼の誕生日だったのです!

P1140507.jpg

シェフからのスペシャルデザート!お皿がカラメルで出来ています。
パッションフルーツソースのかかったチーズケーキは絶品♡
見た目も味もすばらしすぎる!

P1140510.jpg

パッションフルーツソースのかかったチーズケーキは絶品♡
見た目も味もすばらしすぎる!

P1140536.jpg

そしてこちらはチーズを使ったロールケーキ!
市場で買ったベリーのソース添え。
お腹いっぱいだったけど、デザートは別腹です♡

P1140549.jpg

私の大好きな物ばかり、どれもこれも美味しすぎて言葉になりません…

このすばらしいディナーを企画してくれた皆さん、
本当にどうもありがとうございました。
とても貴重な経験をさせていただきました!

P1140552.jpg

Ļoti Ļoti Ļoti Ļoti Ļoti Ļoti Ļoti Ļoti Ļoti Garšīgs ♡
Pardies !!!

P1140556.jpg

日の長いリガの街もすっかり夜の色に。
旧市街はまだまだ元気です。夜になってさらに人が増えた気がします。

P1140566.jpg

ホテルに戻ったら窓からはこの景色。
今回宿泊したのは、Radisson BLU hotel Latvia 21階のお部屋!
旅はよくしていますが、五つ星ホテルなんてなかなか泊まりません…。
これもまた貴重な体験!毎日の朝食ビュッフェが最高でした!

とてもおもしろい経験をたくさんさせていただいた、とても濃い1日でした!
まだ1日目だなんて思えないほど、リガの街とリガの人々を好きになってしまいました!
satominさん

メッセージありがとうございます。
ロンドン留学中なんですね!羨ましい!
私も今すぐにでもロンドンに戻りたいです。
そのくらい大好きな街です。
留学中は学校やバイトで忙しいとは思いますが、
時間がある限り旅行する事をお勧めします!
日本に戻るとなかなか行けない場所は特に。
バルト三国は英語も通じるし、食事も治安も問題ありません。女子一人旅にも、オススメです!是非!
chihiro | 2011/09/09 22:57
初めまして、こんにちは☆

私は今ロンドンに2年間の留学で来ているのですが、こちらに来る前に色々情報を集めたくてロンドンに関しての記事や写真を探していてロンドンに留学していてフォトグラファーのちひろさんのブログを発見しました!

私は趣味で写真を撮るのは大好きなので、こちらのブログを見ているとキレイな写真ばかりで楽しいです♪

そして、たくさんご旅行されていてうらやましい♪

私も旅行大好きで、去年ロンドン来る前にモロッコに一人で行きました^^

バルト三国も行ってみたいと思っていて、タイムリーです!これからもステキな写真と日記、楽しみにしています。どうぞよろしくお願いします☆
satomin | 2011/09/09 16:49
COMMENT









Trackback URL
http://ciicic.jugem.cc/trackback/552
TRACKBACK