chihiro ishino photography
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

day_1
FH030035.JPG

5月24日から6月1日まで、初めてトルコに行ってきました!
まずは成田▶イスタンブール。
それから飛行機を乗り継いでトルコの南に位置するアンタリアへ。

今回はトルコ航空さんのおかげでいろいろな場所をまわることができました。
短期間でいろんな場所をまわったけれども、まだまだ行ってみたい場所がたくさん。
写真がかなりたくさんあるので、少しずつ旅行記を書こうと思います

CHR_4147.JPG

ホテルに到着したのは真夜中。
時差ぼけもあって、かなりフラフラ…。
トルコと日本の時差は−6時間。


階段がゴージャス…!
いつもの旅の相方、渡辺裕布子

豪華すぎて驚きのホテルはこちら!

CHR_4200.JPG

朝起きて外を見たらビックリ!
巨大なプールと青い海!!!!!!!!!!

Mardan Palace Hotel Antalya に宿泊しました。

フカフカのベッドでぐっすり眠って、早速活動開始。

CHR_4150.JPG

これに乗ってホテルの敷地内の案内をしてもらいました。
ディズニーランドみたい!

ホテルのガーデンにはカラフルなお花がたくさん。
青い空にお花が映えます。

CHR_4161.JPG

気候は真夏!陽射しも強く、昼間に外にいるとお肌がだんだんヒリヒリと…
でもカラッとしていてとっても気持ちがいい!

CHR_4169.JPG

まるでお城…

CHR_4152.JPG

こちらは魚と一緒に泳ぎながらシュノーケリングができるプール。

CHR_4157.JPG

海辺には、こんなに可愛いパラソルやベッドがいっぱい!

CHR_4158.JPG

トルコ=リゾートっていう発想がなかった私達にとってここは本当に衝撃的!

CHR_4159.JPG

ビーチでは皆リラックスして本を読んだりカクテルを飲んだりして過ごしていました。

CHR_4163.JPG

写真を撮ってと声をかけて来てくれたバーのスタッフ!
サングラスしながらお仕事してた!そのくらい陽射しが強い。

CHR_4181.JPG

テニスコートやプールを通ってホテルに戻り、このホテルの一番のお部屋を
見学させて頂くことになりました。

CHR_4184.JPG

ひゃー。。。

CHR_4192.JPG

何用のお部屋?! 家具もいちいち可愛い♡
永末まゆちゃんと、小西さやかちゃん。

CHR_4186.JPG

まるで映画のセットのようなホテル。。。

インドのお金持ちの方は貸し切って結婚式をしたり、
たまに映画の撮影等にも使われているそうです。

CHR_4191.JPG

数室のベッドルームに広いリビングやシャワールーム。
お城に住んでいるお姫様は、こんなところで生活しているのかしら…

CHR_4189.JPG

ホテルのところどころにあるソファに置いてあるクッション、
そのテキスタイルや様々な形にトルコらしさを感じます。

CHR_4206.JPG

こちらは宿泊者専用のプール。

CHR_4223.JPG

そしてトルコと言えば、蒸し風呂のハマム!
ここは滞在中に2度お世話になりましたが程よい暖かさで
すぐに眠くなっちゃう気持ちよさ。

CHR_4231.JPG

VIPルームのハマムで見つけたのは、パムッカレをイメージしたお風呂。
今回は行けなかったけど、パムッカレ次回は絶対行きたいな。

CHR_4238.JPG

一通り案内をしてもらったあとは、美味しいドリンクをいただきました。
素敵なお姉様から!

CHR_4241.JPG

朝食、昼食、夕食はいくつかあるレストランを選んで食べるのですが
私達は毎食こちらでのビュッフェでした。

CHR_4242.JPG

トルコ料理以外にも、パスタもお寿司もある!

CHR_4246.JPG

手作りのジェラートが、美味しすぎました。
バニラにチョコ、そして大好きなピスタチオ!

CHR_4251.JPG

食後には、チャイ。トルコの紅茶です。お砂糖をたくさん入れて飲みます。
少し濃いめのお茶にたっぷりの甘さで、食後にこれを飲むとホッとします。

CHR_4256.JPG

続いては、少し移動したところにあるホテル Royal Holiday Palace へ。

CHR_4255.JPG

CHR_4261.JPG

ここも、すごい…!!!さすが五つ星☆☆☆☆☆
とにかくアンタリアのホテルは部屋数が多い。
数日間、または数週間滞在するらしく、滞在中にかかるお金は、
ほぼお部屋料金に含まれているので、手ぶらで泳いだり寛いだりハマムしたり
おなかがすいたらご飯を食べにいって、バーで飲み物をいただく。
至れり尽くせりなシステムなのです。

CHR_4267.JPG

このホテルもベッドカバーやクッションの色合いが素敵。

CHR_4269.JPG

バルコニーからはこの眺め!
滞在している人は、ココから海までの敷地内すべて楽しむことができるのです。
夜はステージでイベントやショーををやっているそうです。

CHR_4268.JPG

家族連れを多く見かけました。

CHR_4271.JPG

外に出て空を見れば青い空!

CHR_4282.JPG

こんな夏休みの過ごし方は、とても贅沢。
ドイツ人をはじめ、ヨーロッパの方々がホリデーに訪れる事が多いそう。

CHR_4285.JPG

そしてやはり、建物はお城!

CHR_4286.JPG

続いて向かったのが、こちら。外見からするとすこしアジアンチック。

CHR_4287.JPG

こちらも5つ星ホテル☆★☆★☆

CHR_4290.JPG


CHR_4291.JPG

エントランス。

CHR_4292.JPG

そして各階のフロアとお部屋には日本の地名が!

CHR_4295.JPG

バルコニーから外を覗くと、ホテルの中央にあるプールに
そのままおりていけるようになっていました。

CHR_4296.JPG

TOKYOとか、CHIBAとか、お部屋とは全く関係ないんだけど
日本の地名が使われていてビックリ。

CHR_4298.JPG

メゾネットタイプのお部屋も、とても過ごしやすそうでした。

CHR_4303.JPG

そしてやはり大型巨大ホテル!

CHR_4308.JPG

大江戸温泉を思わせるイベントステージと、渋い色合いのウォータースライダー!

CHR_4313.JPG

こんな感じのお部屋もありました。
みんなアジアへの憧れや興味を持っているのよとオーナーがお話ししてくれて
私達が日本人が、パリ風とかモロッコ調なんていってお部屋を飾るように
トルコの人々にとっては和のイメージや漢字などがとても斬新で、新鮮だそうです。

CHR_4317.JPG

シャンパンと、チョコがけのイチゴはちょっと暑くてバテてきた体に最高!
エネルギーチャージ。

CHR_4320.JPG

そしてこのバーテンのお兄さんがトルコへようこそ!ということで
トランプでのマジックを見せてくださいました。
iphoneを駆使したトランプマジックがすごかった。
ありがとう、お兄さん!楽しませて頂きました。

CHR_4338.JPG

帰り際にエントランスで発見したのは、なんと宮島…!

CHR_4340.JPG

それから少し街の方へ。

CHR_4346.JPG

スカーフがみんなオシャレ!
このおばさまがとても気になりました。

CHR_4350.JPG

おじさまも、ダンディです。

CHR_4356.JPG

ホテル見学を終えたあとに向かった先はアンタリア県庁。
日本からはるばる来たという事で、お招きいただきお話しに行ってきました。

CHR_4358.JPG

壁には歴代の県知事の方々の写真がずらり。

CHR_4362.JPG

県知事さんは急に来れなくなってしまったという事で、
真ん中にいらっしゃるのは観光事業部長さん。

CHR_4360.JPG

アンタリアをもっと日本人観光客にアピールするにはどうしたらいいか?等
みんなで観光についてや日本についてお話をさせて頂きました。
食べ物についての質問をしたら、帰りにトルコ料理のレシピ本を下さいました!

CHR_4370.JPG

トイレのタイルが素敵すぎて、、、お手洗いでこっそりパシャリ。

CHR_4374.JPG

いろんなお話を聞かせていただき、どうもありがとうございました!

CHR_4375.JPG

これが私達の移動で大変お世話になったトルコ航空さんのバン。
水色で目立つからどこにいてもすぐ発見できたよ!

CHR_4384.JPG

すこし街を散策しましょうということで、海の見える丘へ。

CHR_4396.JPG

途中で見つけたポストが可愛かった♡
おうちみたい。

CHR_4397.JPG

カフェで気になるのは配色やそのテキスタイル。
あちらこちらにカフェがあります。

CHR_4429.JPG

路面電車も走っていて、車も速いので道路の横断は結構危ない!


海が見えてきたっ!

CHR_4401.JPG

ついた先はココ!絶景のカフェ♡


夕日を眺めながらニコニコと見つめ合ってデートしているカップルが
とても微笑ましかったです。

近所にこんな場所があったら毎日来たいよ!
おじさまが新聞を読みにきていたり、やはりチャイを飲んでいて
カフェは別に特別なところではなくて、少し休むのに寄るような、
そんな場所であるみたいです。

船はどこに向かうのかな?
クルージングボートもいくつか出ていて、波も穏やかでとても気持ち良さそうでした。

CHR_4433.JPG

一度ホテルに戻り、夜は少し冷えるので暖かい格好をして
ダンスショーを観に行きました。

CHR_4436.JPG

演技中は撮影禁止なので、写真がないのが残念ですが
終演後はこうやってステージにダンサーさん達が戻ってきてくれて
お話しすることができました。

100人近くのダンサーさんたちが、ラインになったり輪になったり
誰ひとりずれていないんじゃないかというタイミングで、
踊ったり跳ねたり、廻ったり飛んだり…すごいショーでした!

CHR_4441.JPG

筋肉もりもりの彼らのジャンプ力はものすごかったです。

CHR_4433.JPG

そして、終わったらすぐまた練習をしている姿にも驚き。
2時間ちょっとフルで踊ったあとにまた練習なんて…すごい。

CHR_4450.JPG

こちらのwebsiteで、少し映像を見ることができました!


アンタリアに来たら、夜は是非このショーを一度ご覧いただきたい!
お客さんに日本人は私達しかおらず、ロシア人やドイツ人のツアー客が
ほとんどでしたが、皆のリアクションが大きすぎてそれもまた楽しかった。

時差ぼけマックスで、バスではかなりウトウトな帰り道でした。
初日からとても濃い一日でした☆
知らないトルコの魅力をいっぱい見せて頂きました。